ka3-0007
ka3-0007
ka3-0007
ka3-0007
ka3-0007
ka3-0007
ka3-0007
ka3-0007
ka3-0007
ka3-0007
ka3-0007
ka3-0007
ka3-0007
ka3-0007
ka3-0007
ka3-0007

Kantha - Ralli Quirt Silk Scarf

ka3-0007
在庫状態 : 在庫有り
¥8,250(税込)
数量
  • 商品詳細

インドのベンガル地方に伝わる刺し子(ラリー)刺繍、ラリーキルト。

カンタ布とも呼ばれ、カンタには、サンスクリット語で「苦行者が羽織っていたつぎはぎした布」という意味があります。

インドでは古くから母から娘へ代々伝わる伝統工芸のひとつ。

今回ご紹介するのは、サリーや腰巻などに使われていた薄手シルクの古布を2枚重ねあわせ、端から端まで丁寧に刺し子を施したストール。

ダブルシルクはしっかりとした肉厚さも感じ、肌への着け心地も違和感を感じさせません。

またシルクならではの光沢感はコーディーネートにアクセントを与えてくれ、大きさもありますので、ショールとしても使って頂けます。

表と裏、全く異なる柄を二枚重ねにすることで、巻いた時にさまざまな表情が楽しめるのも魅力。

刺し子の色をこまめに変えていたり、モノによっては、長さが足りない箇所はパッチワークもしてあります。

一点一点とても時間を費やした手仕事の温もりが感じられる逸品。

是非インドの伝統的な手仕事をご愛用ください。

 

サイズ

タテ:237.0㎝ ヨコ:92.0㎝(フリンジは含みません)

※一点一点手作業による刺し子となっております。全て一点モノとなります。また古い生地を使用しており、ほつれ、多少のシミや裂けなどがある場合がございます。生地の特徴としてご理解の上お買い求めください。目立ち、使用できないほどの汚れや破れはございません。

※素材:Silk 100%